初めて珈琲Chibaに行ってみたら、その店の店主らしき人が外で麻袋に入ってぴょんぴょん飛んでいた。(ぴょんぴょん麻袋をご存じない方はこちら→ (Click!) 

↑こんな状況で初めて珈琲Chibaで豆を購入してくださった女性が、先日また来て下さいました。しかも2度目のご来店は、福岡市中央区から2時間かけて自転車で。
初めてのご対面が‘麻袋に入っていた店主’なんて・・・。刺激が強すぎる・・・。麻袋に入っていないときはまじめにやっている、ということを言えばよかった、などなど、私は心配をしていたのですが、よかった、またお会いできて。


そういえば、‘気になる記’が気になる、とお客様に言われました。
気にならないようであれば、反省点を考えるところですが、しばらくこのままでがんばっていこうと思っております。