Img20061101214833
洋菓子店 サクレクール
先月の25日にオープンした’洋菓子店サクレクール’さんに行って来ました。
先日から日記などでもご紹介させていただいていましたが、久留米にあったウウさんが移転オープンされたお店です。楽しみにしていたオープン。やっと行くことができました。店内はとてもやさしい色とにおい。お客様が次々とお店にやってこられては、ケーキや焼き菓子などを楽しそうに選ばれていました。オーナーさんご夫妻はとてもお忙しい日々だと思うのですが、いつもの笑顔で迎えてくださりとてもうれしかったです。
私たちはもちろんティラミスをお持ち帰り。
このティラミス、珈琲Chibaの珈琲を使っていただいています。
ストレートの珈琲、マンデリンと一緒に頂きました。
珈琲の香りがふんわりとするティラミス。そしてまた、ふんわりとお花のような香りのマンデリン。しあわせ~・・・。
お休みの日もとことん珈琲Chibaとべったりの私たちです。

‘洋菓子店サクレクール’さん→ (Click!) 
Img2a20061101214833
Chibaづくし!!
Img20061106234909
ライバル
店主が珈琲豆を焙煎しているとき、辺りは珈琲の香りに包まれて、お客様に聞いたところ、それは風の流れで遠くまで届いているそうです。お店の前を通る人々はみんな、鼻をくんくんとしながら笑顔で通り過ぎていきます。
でも最近、この珈琲の香りにライバルが出現。それはキンモクセイ。お店から見えるこのキンモクセイが、とても強くていい香りを放っています。
今日もこの香りに負けじと店主は焙煎しています。珈琲豆VSキンモクセイ。お店に来られたときは、どちらが勝利しているか、教えてください!
明日は、暦のうえではもう立冬。今年の冬は急にやってきそうです。
Img20061111180012
うつわや toolさん
リンクのページでもご紹介させていただいている’うつわや tool’さんで1日おやつ展が行われます。店主も私もとても好きな空間。沖縄のうつわを中心とした素敵なうつわといつもやさしい笑顔の店主さんが迎えてくれます。
1日おやつ展ではドライフルーツぎっしりのスコーンや抹茶のスコーン、toolさんならではの沖縄フレーバーなどなどのおやつが並ぶ予定だそうです。そして、珈琲Chibaがつくらせて頂いている’toolオリジナルブレンド’の珈琲も数量限定でお店に並びます。このオリジナルブレンドはtoolの店主さんと一緒に考えた珈琲ですので、ぜひお店に行かれてみてくださいね!

1日おやつ展 11月26日(日) 13時~18時 
うつわやtoolさん→ (Click!)  にて
Img20061120174521
小さなブーケを頂きました。オープンのお祝いに私の手作りの布小物を差し上げていたのですが、そのお礼にと。
花屋&アレンジ教室をされているScene(シーン)さんは珈琲Chibaの斜め前の建物の2階にあります。珈琲Chibaの珈琲をとても気に入ってくださり、Sceneさんでぜひ喫茶コーナーをつくり珈琲を飲んで頂きたいとのことで11月22日(水)にオープンされます。もちろん珈琲はSceneさんオリジナルです。
こんな風に何気ない日常でお花を頂くのはちょっと久しぶりで、うれしかったです。

Scene(シーン)さん→ (Click!) 
Img20061121222435
久しぶりにオセロをしました。
先日ランチに伺ったお店にこのオセロがありました。
私は子供のころ妹とよくオセロをしていました。
このお店にあったようなこんなにおしゃれではなく、白と黒の磁石のものでこれぞおせろっっみたいなやつだったので、これがオセロと初めは気付きませんでした。店主がオセロをしたことがないというので、私はえらそうにどうしたら勝てるかを説明。四隅は押さえたほうが有利だのなんだの説明をしていたら、私は店主に負けました。くやしい・・・。もう1回しようと言ったら断られました。くやしい・・・。
Img20061122202753
朝食にホットサンド。朝食担当の店主がつくりました。パンはリンクのページでご紹介させていただいているお友達のhitomiさんがつくられた、とてもおいしいしっかりした食パンです。ホットサンドでいちばん好きな組み合わせはトマトとハムとチーズ。私のなかではいちばんオーソドックス。これと一緒に飲む珈琲がまたおいしいです。
先日伺ったお店のランチで、メニューの説明にお店の方が、「いろいろちょっとずつ全部ついています」と。そのときも大好きなホットサンドがメインでしたが、この「ちょっとずつ全部」という言葉にキュ~ンと心ときめき、「ちょっとずつ全部・・・」と、ひとりにやりと思わず口にだして繰り返してしまいました。横で店主は「??」。この感覚はやはり女性ならでは、なんでしょう・・・。
明日は12時から’sora-chiba珈琲パン’の発売です。
Img20061123233943
ここにも豆
これ、珈琲豆のキャンドルです。
今日は雨の中、お店に来てくださったお客様、ありがとうございます。
今日来てくださったお客様はこの小さな小さな豆キャンドルに気付く方がとても多い日でした。なんだか不思議。お店には店主か私の好きなものがちょこちょこと小さな存在感を放っているのですが、日によっては何かひとつのものに皆さんの目が集中することがあります。特にその場所を変えたりしてはいないのですが、たまにこんなことがあると、改めてまた、それがとてもかわいく見えたりします。何か言いたいことがあるのかもしれませんね。
Img20061124204025
珈琲Chibaのショップカードは桐でできています。
先日、珈琲Chibaの珈琲をプレゼントされたという方が、初めてお店にいらしてくださいました。珈琲Chibaの珈琲がおいしかったことと、それと同時に一緒に手渡された珈琲Chibaのショップカードを見て、「これは!!」と思われたそう。桐でできた珈琲Chibaのショップカードを手にして「ここにはぜひ行かなければ!!」と。もちろん、プレゼントを贈る側の方も珈琲Chibaの話を丁寧にしてくれたそうです。
店主がショップカードに込めた思いのすべてがここにあります。こうやって、人から人へと少しでもお店の思いが伝われば・・・、そう思ってつくったものです。
はっきり言ってお値段が高いのです。とても高いのです。でも、初めて会ったお客様にこんな風にすでに珈琲Chibaの思いが伝わっているのは、とてもうれしいのです。
何かの縁でこのショップカードを手に取られた方に少しでも思いが伝わるといいな~・・・。
今日はいよいよ’うつわやtool’さんにて1日おやつ展が行われます。 (Click!) 
珈琲Chibaがつくらせていただいている’toolブレンド’も初お目見えの日です。
ぜひ遊びに行かれてみてくださいね!
Img20061127234904
珈琲道!!
ノートには珈琲のことがぎっしり。店主がお店をオープンするまで、自分で勉強してきたことがたくさん詰まっています。ただひたすらまっすぐに珈琲の道。
私が幼いころなりたかったもの。
ケーキ屋さん、パン屋さん、ピアノの先生。
ある程度の分別がつく大人になってなりたいと思ったことがあるもの。
文房具屋さん、郵便局員、薬剤師、弁護士、教師、化粧品販売員。
その動機も不純なうえ、努力もしていません。
ただ、上記のうちひとつだけ5年間実現させたものがありますがそれはご想像におまかせします。(答えがかなりしぼられますねぇ・・・笑)
店主に珈琲豆以外の道を考えたことがないのかと聞くと、ないときっぱり。
ただひたすらまっすぐに珈琲の道。