Img20080303000850
Img1b20080303000850
テツオにはずいぶん悩まされた。

どうやって食べるべきか。かわいいいので食べるのがもったいないけど、食べたいことにかわりはない。耳だけ別に食べるのか、クッキーと一緒に食べるのか。さらに面倒なことに、これは店主と半分こだ。半分こは難しい。(なぜ半分こが難しくなるのか分からない方はこちら→ (Click!) 

珈琲Chibaトップ会議の結果、いたってシンプルに2つに割ってみた。
トップ会議は共産主義が前提だが、こういう場合は、私の意向はかなり重視されることになっている。私は耳のあるほうをいただくことにした。

テツオクッキーは洋菓子店サクレクールさんでどうぞ→ (Click!) 
Img20080305001236
パプアニューギニアの豆が入荷しました。しぐり農園(100g600円)。
大粒のしっかりした豆はぜひ、まじまじと見て欲しいです。見た目のしっかりと強い印象とは逆に味はまろやか。ギャップも楽しい珈琲だと思います。・・・とはいうものの、よくここでも書くとおり、珈琲Chibaでそれに会えるかどうかは運になりますので申し訳ないのですが、信じてみるのもいいかもしれません。

車の運転ができたらいいな~と近頃よく思います。そこに車はあるのに乗れないというのは、少しもどかしいときがあります。店主と私、店と自宅、予定と時間。日常の問題で、私が運転できたらすべて解決することが多々あります。

免許証は持っています。あとは勇気の問題です。

Img20080307234834
Img1b20080307234834
ひるねこ食堂さんから、業務用食品の空き缶をいただいてきました。店主が個人的にとても欲しかったので頂いてきましたが、店主が欲しいものは珈琲Chibaのお客様も欲しいはず・・・(たぶん)。珈琲Chibaでは流行の予感がします。「これが流行りそうなのはおたくだけです」とひるねこ食堂さんに言われたのですが、それも一理あるかもしれません(笑)。

そこで、欲しい方には1個50円でこれをお譲りしようと思います。そして、頂いたお金は、ひるねこ食堂さんが集めておられる、動物たちのために使われる寄付金として全額お渡ししようと思っています。
概要:
体長15センチ。怪我をしないように、切り口は店主がペンチで改良済み。
基本は直径15センチのきれいな円ですが、店主のセンスによる変形バージョンもアリ。
使い方:植物を入れる。プランター代わりに。生豆を入れる(店主のみ)


右ひざを棚にぶつけました。
でも、ヒザとヒジがどっちがどっちか急にわからなくなり、一瞬混乱しました。
生きていれば、そういうときもあります。
Img20080309235551
マルカデットのマシュマロ 600円
私にとってのマシュマロは、ホワイトデーに頂くマシュマロで、劇的においしいとか、自分で買って食べたいとか、味を楽しむとか、そんなふうに思った記憶がない。

だからこのマシュマロとは衝撃の出会い。
見た目も香りも味も。
マシュマロの素顔は素直。

マシュマロってこんなに素敵なお菓子なんだ・・・。
最初は白、次はピンク、次は黄色。
順番に1個ずつ、美味しくて、店主と一緒にうなりながら食べました。

本当のマシュマロを知らない方、マルカデットのマシュマロ、600円。
限定入荷です。

Img20080311223327
出掛けるときは、水筒に珈琲を入れて車に積んでおく。
いつでもどこでも、パンやおやつを買ったらすぐ、珈琲をお供に楽しめるから。
特にこの季節は絶好の‘水筒珈琲日和’。車の中でむしゃむしゃ、ごくごく。

でも、店主は弱っています。年間を通して元気な店主ですが、この季節だけは弱っています。そう、花粉症。しつこいようですが、年間を通して元気な店主なので、とても珍しいものを見ているかのような気分になります。つらそうなので、一応心配になります。

水筒珈琲日和と珍店主は同時にやってきます。
「小学校時代、上履きなんてものはなくて、学校は土足だった。」

Kさんがそう言った。ちょっとびっくりした。
小学校の上履きは当たり前のものだったから。

でも、私が1年~3年まで通った小学校は組の名前が‘いろはに’だった。
い組、ろ組、は組、に組。
私がその学校を転校して数年後に現代風に1組、2組、3組、4組となったらしい。

上履きのない小学校に通っていた、おそらく私よりも年上のKさんは、‘いろはに’の小学校に通っていた私にとてもびっくりしていた。

別に私は年齢詐称していませんよ。
店主よりもたったの2歳、年上なだけです。

明日からしばらくはお天気続き。花粉が絶好調に舞うようです。
店主、びびっています。
Img20080319001953
本来の姿
Img1b20080319001953
Chiba農園
Img1c20080319001953
刺さった姫りんご
昨年のクリスマスにScene(シーン)さんに頂いたアレンジに小さな姫りんごが飾られていました。この姫りんごがけっこう長いこと元気で・・・。

珈琲Chibaの入り口には‘Chiba農園’があります。店主、ある日突然、何を思ったのかこの姫りんごをChiba農園の隅に突き刺しました。それからずっとささったままです。

先日、珈琲Chibaの前を母子が歩いていきました。
店主の耳にこんな会話が聞こえてきたそうです。

子「お母さん、今、りんごみたいなのがささってたよ~」
母「うそをおっしゃい」
子「ほんとだもん、ささってたもん・・・(撃沈の様子)」

確かにりんごは刺さっています。子供はうそをついていません。でもフツウ、りんごがささっているという状況はなかなか見かけません。だからお母さんの気持ちも分かります。

そのお子さんがぐれたりせず、真っ直ぐ育ってくれることをただただ願うばかりです。
Img20080323231141
最近の店主のお言葉看板。
「困ったときの豆頼み」
よくわかりませんが、いつでも豆、ということです。

引越しやさんが大忙しのこの季節は、なんだか胸がざわざわして落ち着きません。このざわざわした感じを通り越し、4月になると胸がそよそよしてしてきますが、それまでは挙動不審な状態が続いてしまいます。「空気が読めない」をKYとするならば、挙動不審をKFと呼んでみます。KFは、今だけは許されるような気がします。

ぼんやりとKFを満喫しようと思います。

Img20080326234536
ハリオのカラードリッパー(315円)が入荷しました。
プラスチックなのでお求めやすいお値段です。
陶器はすぐ割っちゃうわ。。。というあなたにぴったりです。
円錐型の一つ穴。
いろいろなドリッパーがありますが、ハリオの一つ穴はとても楽しいです。
店主はまじめに珈琲豆と向き合っておりますが、エンターテイナー店主でもあります。なので、ドリッパーについてもいろいろ聞いてみてください。

私は髪を切りました。店主よりも短くしました。
春なのでちょっとのぼせてみました。
ベリーショート。

カリメロって知ってますか?
まー、だいたいそんな感じです。
Img20080328230332
店主作、珈琲豆柄消しゴムはんこでポシポシと。
無心になって押していたら、左右対称に押してしまった。
ちょっとセンスがない。
私の場合、ちょっと気を抜くとすぐ左右対称になる。
几帳面な性格は芸術には向かないようです。

ベンチにおじさんが腰掛けていた。
その隣に、おじさんよりも大きなスヌーピーのぬいぐるみが、全く同じように腰掛けていた。凝視するのもなんなので、見て見ぬふりをして通り過ぎ、振り向きたい衝動を必死に押さえた。

春の不思議。