Img20080901182031
9月です。月初から恐縮ですが、店主のお言葉看板シリーズ。

「ベートーベンも珈琲大好き」

店主から聞いた話では、ベートーベンは毎日、珈琲豆を60粒数えて1杯飲んでいたそうです。60粒というと、だいたい10g。抽出方法がどうだったかわかりませんが、分量は今とあんまり変わりませんね~。

私がベートーベンと聞いて頭に思い浮かぶのは、「運命」とか「エリーゼのために」とか、そういう一般的なことなので、店主の珈琲寄りの知識は純粋に新鮮です。(ほめているようなほめてないような)

Img20080905225424
しばらくの間お休みしていたオリジナルブレンドの‘ばりふか’が登場です。夏季は‘水まる’や‘ロック’を中心にたくさんの方にアイス珈琲を楽しんでいただき、本当にうれしかったです。ありがとうございます。でも、そろそろ交代の時期です。再びばりふかをよろしくお願いします。
季節の変わり目の今、何をするにもちょっとだけ迷ってしまう。
毎年こんなに迷っていたっけ?

ちょっと厚めの布団をだそうか、出すまいか。
今のうちに、もうちょっと冷麺を楽しんで食べようか、さっさと秋鮭を食べようか。
太陽のような明るいシャツを名残惜しく羽織ってみようか、それともダークカラーの深みあるシャツを羽織ろうか。

ポニョの歌を歌いながら、そんなことを日々迷う。
もう少ししたら迷うこともないんだろう。
ポニョを歌いながら迷うのは、きっとまさに今だけ。
Img20080907235734
空色ノート13号、入荷しております。
頭のなかにあるんだけど、なんだか言葉にするのが難しい・・・、そう思っていることをずばりと表現されている13号です。
スッキリと秋を迎える準備ができるような気がしてきます。

お店では、あったかい珈琲が飲みたくなってきた~というお客様の声を良く耳にします。私もそうです。あったかいのが飲みたい。
食欲の秋もやってくる。
食べたいものは、食べ過ぎないように食べよう。
食べ過ぎなければいいの・・・。

Img20080911005050
Img1b20080911005050
ギフトのご注文をいただくと、
ご注文くださった方へのありがたい気持ちはもちろんのこと、
受け取られる方がどんな気持ちで受け取られるのかを想像すると
幸せな気持ちでいっぱいになります。

ギフトを受け取る方が、家で珈琲を飲む習慣があり、さらにミルで挽いて飲んでおられる、そしてさらに、ギフトの贈り主がそのことを知っていて初めて、珈琲Chibaにギフトのご注文をいただくわけです。けっこう遠い道のりです。

そんな貴重な確率を勝ち抜いてギフトのご注文を頂くので、ギフトを受け取られる方はきっと喜んでくださるはず・・・。そして何より、贈り主の方ご本人が美味しいと思ってくださっているのだろう、そう思うとうれしくなります。

利便性もなく、万人に通ずるわけでもない、ちいさなまめ屋がギフトで広げる喜びの輪。その輪は小さくたっていい。ただ、それが丈夫な輪だったらいいな。
Img20080913234457
私は店主と一緒に、ちいさいけれど珈琲豆屋をしています。
なので、もちろん珈琲が好きですが、美味しいお菓子と珈琲、どっちかを選ばなければいけないとしたら・・・。
立場上、その答えをここに書くと問題が発生するので明言は避けようと思います。

そういうわけで、
ふわ、しゅわ、ほろ~ん
のお菓子が珈琲Chibaにやってきました。
写真:バックの足モデル ハンドピック中の店主

サクレクールさんに作って頂いた珈琲のマシュマロ。
やみつきになります。

あ~、幸せ~

Img20080914235006
珈琲のマシュマロが店に届き、うれしくてつい、‘気になる記’に早く書きたいという私の欲望の赴くまま、張り切って昨日書いてしまったため困ったことになった。もともと、十分に在庫を用意していなかったので、すぐに売り切れちゃいました。すみません、皆様。
昨日ここに書いたばかりだから、今日、まさかないとは思いませんよね。十分な数を用意してから、お知らせすればよかったのです。軽率な文章を反省いたします。申し訳ありません。所用で日中出掛けていた私は、何も知らずにのほほんとしておりましたが、店主は店頭でマシュマロがなくて何度か謝ったとのこと。店主にも迷惑かけちゃいました。(反省と共に、↑写真:サクレクールさんの新作ケーキをほおばる。少し自慢) 

また入荷したら、トップページにてお知らせいたします。どうぞお楽しみに。

それにしても、‘気になる記’、みなさん気にしてくださっているんですね。
反省とともにうれしくもあり。

‘気になる記’が気になる、と言われたら、正直かなり快感なのですが、一応平静を装っています。
どこのチャンネルでも、どの時間帯でも、目に飛び込んでくる、今とても気になるCMがある。CMの女性の目元に釘付けになり、じ~っと見入ってしまう。
CMの女性は、integrateという英単語をただひたすら繰り返し、黒目を大きく見せる、とも言っている。日本の誰もが知っている化粧品会社大手の新しいアイメイク商品のCMだ。

気になるので、integrateという単語をきちんと調べてみると、統合、集約といった意味だった。ほほう、目元に視線を集める、という意味が込められているのね。
だとしたら、そのCMが意図したとおり、私は釘付けになってるってことだ。
そのCMの言わんとするところは、なんとはなしに、でもしっかり伝わっている。
すごいな~。

もし、珈琲Chibaが数秒のCMを作るとしたら、どうなるだろう?
数秒で伝えきれる自信がない。

たぶん、音はないな。無音のCM。ひたすら映像でインパクトを出したい。
やっぱり店主の顔は出したほうがいいでしょうか?
後ろ姿くらいにしておきますか。
Img20080922180506
パナマドンペペ農園ブルボンを焙煎。焼き芋を思い出します、なぜか。焼き芋を思い出したい方、飲んでみてくださいませ。

夏季はお休みしていた‘ばりふか’が復活して数日。
それを楽しみに、本日御来店くださったお客様がいらっしゃいました。美味しい、って言っていただけるのはほんとにうれしいです。珈琲の季節は、忍び足でそろりそろりとやってきていますね。これを機にオリジナルブレンド‘ばりふか’を復習しましょう。

‘ばりふか’の‘ばり’は、博多弁。very=とても、という意味で使われます。
‘ふか’は深煎りの‘ふか’でもあり、深い味という‘ふか’でもあり。飲み応えのある、少しだけ苦味も感じるブレンドです。

余談ですが、こんなにインドアな仕事をしているのに店主の肌は‘ばりふか’くらいに焼けていて、相変わらず元気です。
Img20080925175226
コーヒーミルセラミックスリム 2250円
ハリオより、手挽きのミル、入荷しました。
①セラミックの臼を使用しているので、ミルを洗いたい、という欲求のある方にはぜひ。
②そして、とにかくしっかりニギニギして挽くことができます。しっかり握りたいという欲求のある方はぜひ。
③さらに収納の際、飛び出たハンドルに気をとられることもなく、本体に掛けて収納できます。ハンドルをスマートに収納したいという欲求のある方はぜひ。
Img2a20080925175226
こんな説明でいいいのか疑問ですが、以上、3つの欲求を持つ方はきっと必要なものだと思います。
ちなみに私個人的には、豆を挽きながら、落ちてくる粉をじっと見るのが楽しいんじゃないかと思います。3つの欲求のどれとも関係なさそうですが。
Img20080928234138
食べる
ケーキの写真が多く登場するような気がするのは、たぶん気のせいだと思いますよ。

店主、今日はてあみで栗を焼く。ちょっとマニアックな店主の豆友が2名、そこに出くわし栗を片手に珈琲豆談義が繰り広げられる。私は少し距離を置いてその会話に耳を傾ける。店主と豆友の会話はマニアックすぎて、日本語であることすら疑ってしまうこともある。

日曜の珈琲Chibaには、この豆友が待ち合わせしたかのように勝手に集まってしまうことがありますが、豆友は豆友同士、刺激を与え合うだけで一般のお客様には危害は加えませんので、どうぞ遠慮されずに皆様御来店ください。万が一出くわしてしまったときは、幸運のような不運のような不思議な体験をすることでしょう。