Img_0b4e196750001a7ea9ef4ff0049b6886
cafe Tecoさんのおせち
あけましておめでとうございます。
昨年同様、まじめに豆と向き合いまじめな豆を用意していきたい、と思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

珈琲Chibaは本日5日(日)より、通常営業です。年末大掃除はできなかったので、
恥ずかしながらきのう年始大掃除をしておりました。思ってもみなかったのですが、お客様が何人かお見えになり、変な感じでお出迎えをさせていただきました。

新春豆のパッパカ豆もご用意しております。
ご来店、ご注文お待ちしております。

珈琲Chiba
Img_756489b34b1097d30dccbe0f057166e6
Img_399201a77b39cc2d1cc90f604c0750c2
昨年末の私の戦利品。手作りパンの喫茶店「ほのか」 (Click!) さんのパンを移動中の車中でもぐもぐ。ほのかさんへはちょうど明日、珈琲豆を納品予定です。

そして、このかわいいクッキーたちは、cafe Tecoさん (Click!) から頂いたプチガトーteiさんのクッキー。おせちをくるむ風呂敷縫いをがんばったお礼にくださり、喜びを隠しきれず、両手を伸ばしていただいてしまいました(*^_^*)

新しい年を迎え、いつものお客様がいつものようにご来店くださり、メールやFAXでご注文くださる方たちがいつものようにご連絡くださり、そういうことが珈琲Chibaにとっていちばん素敵なことだと感謝しながら2014年の営業、スタートしています。皆さんに喜んでもらえる珈琲豆をつくるため、今日も店主はハンドピックと焙煎に励んでいます。

13日(月)は今年初めての手ごね天然酵母パン「空のパン」 (Click!) 、入荷します。

記 裏方従業員
Img_3070e3752f63d3ea75b31b0b6be9079c
今年の新春豆の‘パッパカ豆’、いかがでしたでしょうか?
←パッパカ豆とその他のブレンドやストレート珈琲をご注文の下関市Nさんへご用意させていただいた豆たち。実はNさんには、こちらの勝手な思い込みで大変失礼なことをしてしまったのですが、それにもかかわらず、予想できないほどの優しさでお返事くださり、正直涙ぐんでしまいました。珈琲Chibaのお客様はみなさん優しくて本当にありがたいです。

今回の店主の消しゴムはんこは馬という文字と馬のヒヅメ、でしたがそろそろ引き出しの奥にしまうことにします。パッパカ豆、今店頭にある分で終了いたします。

先日、あまり使わないから、とホームベーカリーをいただきました。取扱説明書は次回に・・・、と言われたので、部屋の片隅に置いてじ~っと眺めたり、たまに触ってみたりしています。

記 裏方従業員
Img_598e0ba3d6c4adb6fe86ac597566cb37
個性的な人々
年始なので、ずーっと馬にみえる豆星人を探していましたが断念
今年もぞくぞくと豆星人が現れます
早く馬が現れますように
Img_53a49c35b4681af0105c893a78c09362
大分県日田市のFさん。まんまるを定番にしてくださっていて、ご夫婦で珈琲楽しんでくださっています。ありがとうございます。
Img_46c7371fd166fc3eba1cb3d747ac7a3b
広島市のKさん。だぁ~くが定番珈琲で、その他、ストレート珈琲もいつも楽しみにしてくださっています。ご紹介してくださった香川県高松市のKさんのお友達も、仕事から帰宅した後の珈琲タイムを楽しみにしてくださっています。ありがとうございます。

少し風邪気味でのどが痛いので、マスクをして眠るのですが、朝起きたときマスクをつけたままでいた例がありません。だいたいベットの下に落ちているか、毛布の下でペタンコになって出てきます。眠っている間に取ってしまうのでしょうが、つけたまま朝を迎える方、尊敬します。

珈琲Chibaの珈琲を使った生チョコも近日入荷します。こちらが言わずとも、すでにご予約くださったKさん、Mさん。早いです(笑)。

記 裏方従業員
Img_241b5ce7fd0be75c15214679bd9e45f5
Img_b5ee28a10df406fd2b998f9dea18b036
福岡市東区Mさんからのご注文。Mさんは、‘だぁ~く’と‘ばりふか’が定番珈琲です。いつもありがとうございます!

今年もチョコと一緒に飲む珈琲‘チョコト’を2月から販売予定です。コックリとしていて、ファンも多いブレンドです。お楽しみに・・・。

サクレクールさんにはカフェ生チョコ用の珈琲豆をすでに納品済み・・・。
カフェ生チョコ、珈琲Chibaでは1月27日から販売予定です。入荷したらまたご紹介しようと思っています。発送をご希望の方はクール宅配便になりますので、通常の宅配便送料に+200円でお受けしております。珈琲豆との同梱も可能ですので、ご注文お待ちしております。

昨日は二日市も雪が積もりました。子供のころ、上を向いて口をあけ、雪を食べている子いたなぁ・・・と言ったら、いちばん身近にそういうことをしていた、という人(店主)がいました。

記 裏方従業員