Img_3396e1b648083c9d18d0df8e3ae3b0b0
極楽鳥麻袋
もしかして夏はおわりですかね?
私が経験した夏で一番暑くなかったとおもいます
しかし、常夏っぽい南国の豆入荷しました
パプアニューギニアです
麻袋には極楽鳥がデザインされていてトロピカルな雰囲気です
ハーブやナッツを感じる豆です
無農薬で体にも優しい珈琲です

ルワンダのCOEも入荷してます
こちらは凄くジューシーで面白い豆です  ぜひ
Img_7a1c473eb5d27e8d6762778c7c4eec27
左下はgoodな手
豆星人(欠点豆、不良豆)を日記に掲載しない時期が続くと、近頃は豆星人いないんですか?とか、豆星人いつも楽しみにしています!と言われます。豆星人は毎日の様に現れます。
今回は奮発してフォーティーエイトです。じっくり眺めて楽しんでください。尚、写真を撮ったら直ぐに捨てました。
Img_2e3b76ab36dc820ea5610be7f5cb3c51
↑春日市星見ヶ丘の雑貨店COLEZO(コレゾ)さんにオリジナルの豆を2種類納品させていただきました。いつもお世話になっている美容室SEEDのYさんの紹介で珈琲Chibaの珈琲を好きになってくださいました。
オープンはいよいよ明日。9月5日(金)です。

雑貨店 COLEZO コレゾ → (Click!) 
Img_ac05cb32caae99c7616d4964691401cc
Img_1274ede0984d5d19680f538d842aa41b
←久留米市のH様、‘まんまる’をご注文。H様は、この夏、お手持ちのミルを珈琲Chibaの赤千ミルに買い換えられたばかりです。まんまるは、珈琲Chibaの顔であるブレンドだけあって、ずっとコンスタントに飲まれる方が多く、‘まんまる’にとてもふさわしい立ち位置を確立しているのではないかとうれしく思います。
台所でうっかりきらして困ってしまう調味料みたいな、そんなふうに日常に溶け込んで欲しいブレンドです。まんまるに限らず、他のブレンドもそんなふうに思って下さる方がそれぞれにいらして、お顔やお名前が思い浮かび、とてもありがたく思います。

裏方従業員の裏でこっそり珈琲タイム
・珈琲(グァテマラ ラパンパ) ←近日発売予定につき試飲
・かぼちゃのケーキ(洋菓子店サクレクールさん) ←いつもは珈琲のケーキだけど・・・

13日(土)入荷予定の空のパンやおやつの入荷はカレンダーページ (Click!) でご紹介しています。

今日の夕飯は秋鮭ですが、そういえば昨日の夕飯も秋鮭でした。せめて味付けは変えようかな。

記 裏方従業員
Img_59595504619a3a81927854240e5022f3
Img_17c55cd8ac39a85419b3827da13f90e9
←柳川市のM様ご注文の豆たち。ご旅行でコンサートなどに行かれるのを楽しみにされていて、朝食時の新聞と珈琲が毎日の習慣でいらっしゃいます。ご自分のスタイルを持ってあるのがとてもいいな~といつも思います。

M様もご注文くださったルワンダの豆は店頭にある分を残し完売しましたので、今日、グァテマラのナショナルウィナー2013の農園豆を珈琲豆のページ (Click!) に更新しました。楽しんでくださればうれしいです。

先日久しぶりにサザエさんをテレビでみました。店主と意見が合ったのですが、波平さんが昔よりだいぶ優しく感じました。本当にそうなっているのか分かりませんが・・・。番組の最後のサザエさんとのじゃんけんを私にもしろと言うのでしましたが、私は勝ち、店主は負けて心底残念そうでした。

記 裏方従業員
Img_4ddcb49d0c8ad550c5ed7f56e680df92
←空のパンさん (Click!) にお届けした‘空の珈琲’。この珈琲で毎月珈琲食パンをつくっていただいています。珈琲Chibaで毎月パンを販売させていただくようになって、8年ほどに経ちますね。今となっては全国的に知られてあるとてもお忙しい方なのに、変わらずパンをつくっていただいていることにとても感謝しています。珈琲Chibaには毎月13日に届くので、明日入荷いたします。お楽しみに・・・。

そういえば・・・、珈琲Chiba紙袋部には幽霊部員が多いですよ~。紙袋はほぼ毎日数枚ずつ使いますので、部員さんの活動がないと困ってしまいます・・・。部長のSさんが月に数回活動してくれますが、間に合いませんので皆様よろしくお願いします。(紙袋部に夏休みはありません。)
珈琲Chiba紙袋部ってなん?って思っておられる方はこちらの過去日記をどうぞ→ (Click!) 

記 裏方従業員
Img_d85ba7faeb521429c8f345fcdd65c670
Img_9c9d2cdb68f440e9362c69fc4279623c
Img_6b832fd6cb940017c7c71392740bf3a2
裏方従業員の休日にカフェでのんびり珈琲タイム
・珈琲(ルス カフェ オリジナル)
・バニラアイス エスプレッソがけ

たくさんのお客様がLus cafeさんが淹れる珈琲を美味しいと言ってくださるそう。珈琲Chibaが毎回端正込めて用意させてもらっている豆たちをそんなふうに喜んでいただけること、とてもうれしいです。

今朝は、いちじくの皮がつるんと上手にむけました。気分が良くなりました。

記 裏方従業員
Img_e94c7dff643da26832bbf190188ac447
なぜか元気が出る
モカ!っというはんこを作りました
ポシポシたくさん押したら何だか凄くテンションが上がってきて、豆星人とコラボさせてしまいました
ただそれだけです
Img_6ee28ae9cc22d3d9c3242a1540896242
Img_dded513e2fd651e4515b3ab85e23017d
Img_e46927c558b0d9085f2a70fd01d816b8
←日田市のO様ご注文の豆。ご主人のお好みの豆たちです。いつもありがとうございます。

裏方従業員の裏でこっそり珈琲タイム。
・珈琲(ザンビア テラノバ農園)
・ビーガンマフィン(ひるねこ食堂さん)
ひるねこさん、いつも美味しいマフィンありがとうございます♪

店主のお言葉黒板。
「しばらく変わらないですねぇ」というT様の言葉をきっかけに、店主、勢い良く黒板を消しました。消したからには、何か書かなければ…。さて、何を書こう。

“ありが豆”

黒板も、8年もしているとネタ切れです。シンプルだけど大穴の言葉。過去ネタを書いたらバレるかしら…。

記 裏方従業員
Img_119fd52127ba791c20648448ebe61afd
豆星人45人とトウモロコシ3粒です
ありとあらゆるものが生豆に混入して外国から入荷しますが、食べ物が入っていると比較的嬉しいです(食べるわけではありません)トウモロコシはよく入っています
石、コンクリート、木片等は見付けても嬉しくなく、捨て場所に困ります

くりまるがもうそろそろ発売です
また、ハワイとパナマも入荷しています
今しばらくお待ちください
Img_6ea1013b45aed9e042cdf65a4556b9e7
Img_9cbbf107599dfd1aab7de527d6f8ee25
八女のおまつりに行って来ました。八女福島界隈の町並みに、普段はないお店さんの出店も加わり、とてもにぎやかな雰囲気でした。

散歩コース
KUPU KUPU(ニコパンのパン,があでんばあどのクッキー)→ミテ・シル市(るごろで雑貨,こまもの屋コンチャでバック,マルカデットでスコーン,カヨカリでカレー,カフェあぴでビスコッティ)→土橋市場(ルスカフェでパスタ,ネコノテシャでかき氷)→福島小学校(店主鉄棒でけんすい,私ひと休み)→KUPU KUPU(ジェラート)→zakka ECRU*(雑貨,徳永農園の野菜)

と、歩きまわること3時間。くたくたになり、裏方従業員らしからぬ表沙汰になった1日でした。

早速、るごろさんで買ったご飯茶碗で玄米を、徳永農園さんのオクラはアドバイス通りに調理し夕食にしました。

八女、またぜひ訪れたいと思います。

記 裏方従業員
Img_c2b86089da0df1def7c8a2ab74688ff3
Img_3e948700472912853d9a9e424dc2dad2
←熊本の雑貨屋さん、petite branche(プチ ブランシュ)さん (Click!) のオリジナル豆、毎月発送で納品させてもらっています。長くお付き合い下さっているお店様。時々、一緒にご注文下さる珈琲のケーキ♪いつもありがとうございます。






←こちらは最近リニューアルした珈琲をつかったカフェオレジャム。マルカデットさんがより濃密に改良してくださいました。私も冷蔵庫のドアポケットに常備しているパンのお供。このジャム専用の豆を先日納品。意外と浅煎りの豆です。

珈琲のケーキ(カットもあります)もジャムも珈琲Chibaでなるべく常時陳列できるようにしています。食欲の秋にぜひどうぞ。

記 裏方従業員
Img_a15196bb02a4d40e61334e26e1a299a1
23日(火)より、味覚の秋にぴったりのほっこりブレンド‘くりまる’を発売しました。
←実は既に納品し、珈琲Chibaよりも先に販売を始めた洋菓子店サクレクールさん (Click!) 

‘くりまる’以外にもおすすめの珈琲豆を更新しております。

店主、ハンドピック(欠点豆の選別)とてもまじめにやっています。とても地味な作業ですが、オープンした8年前と変わらない姿勢。少しずつお客様が増えて、その作業も大変ですが、私は真似できません。(裏方向きの仕事のような気もしますが…)

記 裏方従業員
Img_a45a3c0a09aeed820f7c2d935d05a597
Img_523565843dac2f5e5b3abca22d989cbd
←福岡市中央区のM様ご注文の豆たち。いつ珈琲がなくなるから、いつまでに欲しい…と、前もってご注文下さいます。珈琲が生活に密着している几帳面な方なのだろうと思います。いつもありがとうございます。

昨日はご注文が重なった1日でギリギリで仕事が終わりました。
意外と立っている時間は長く、手早い水分補給に麦茶をごくごく飲みます。千葉家はまだ‘麦まる’に頼っていますが、店頭での陳列はそろそろ終わりそう…。ご必要な方はご注文下さいね。私はまだ必要なので、店主に注文します。

記 裏方従業員
Img_a2c592deb2cb4dab3a3377b55ed459c7
←日田市のF様ご注文の豆たち。ジャムやケーキもご一緒に。
近頃ご自分なりの美味しい淹れ方を見つけられたようで、それにいちばんいいのが‘まんまる’だそう。好みの味の見つけ方がとてもいいですね。


昨日は、北九州市の大切なお客様が初めて珈琲Chibaにおみえになりました。珈琲Chibaのためだけに二日市まで足を運んでくださって、ありがとうございます。いつも飲んで下さっている豆がどんなところでどんな風に出来上がるのかを興味深くご覧になり、その目はまるで学生の社会科見学のように純粋でした。
不在であることも多い裏方の私もお会いする事ができてうれしかったのですが、その事も大変喜んで下さったので、裏方登場は有料にしようかという知恵がうまれました。

記 裏方従業員
Img_5568fd71a08514e2dbe4511cd175d9dd
Img_8ab669999d405fcad7300c284d7ca9fc
←福岡市西区O様ご注文の豆たち。ジャムもご一緒に。‘くりまる’と珈琲Chibaオープン当初から取り扱いのあるブラジルの‘トミオフクダ’。日系三世の方が作られている豆です。

裏方従業員の家でのんびり珈琲タイム。
・珈琲‘くりまる’
・栗の渋皮煮のタルト(グリニョテさん (Click!) )、くりジャム(マルカデットさん)を添えて

今まで、日々のお昼ご飯を本当にテキトーに済ませることが多かったのですが、近頃お弁当をつくるようになりました。基本は玄米とおかずを4~5品。色を考えることで自然と栄養バランスがとれることもわかり、自分でつくっているのに、お昼が楽しみだったりします。でもすでに、おかすが2~3品になってきました。このままいくと、玄米だけになる日がくるかも…。

記 裏方従業員
Img_4433d5b480037fca5396c79e495b4da0
Img_f9660025f660d1aeee0fdc843013009b
←福岡市中央区T様ご注文の豆たち。半分はいつも決まった豆で、後半分はこちらのセレクトにお任せで。すごく気に入った豆があるときは、豆があるかぎりそれを飲み続けられることも。
いつもありがとうございます。

裏方従業員の家でまぁまぁのんびり朝食珈琲タイム。
・珈琲(くりまる)
・大葉入りプチパン

お食事もできるお茶の子 樗(おうち)さん (Click!) で月に一度26日頃、パンをつくられ販売されていて今月のパンを朝食に。プチサイズですが、大葉の香り豊かなぎゅっとした重いパンでとても好きでした。

行楽日和が続いていますが、珈琲Chibaへご来店下さる方は例年より少ないような…。珈琲買いにいらしてくださーい。

記 裏方従業員
Y様、こちらこそお気遣いありが豆ございました。
Img_877ad08b1b993094001e72c925f14af3
昨日の朝、私は決心しました。今日はベットパットを洗うぞ!!と。ベットパットとかシーツとか洗うのがおっくうで、いつも決死の覚悟で取り組みます。お天気の急な変化でにわか雨なんか降るとへこむので、1日在宅しているときにしかやる気が起こりません。大袈裟で暗い話です。

裏方従業員の家でのんびり珈琲タイム。
・くりきんとん
・珈琲(くりまる)

太宰府市S様の手作りくりきんとん。あまりにも美味しくて感動しました。ワールドワイドで多趣味なS様が珈琲Chibaの珈琲をいつもほめて下さり飲んで下さっていること、とても誇りに思います。

記 裏方従業員